マタニティフォトを撮影しよう|スタジオの選び方

家族が揃うイベント

写真

東京で出張撮影を依頼するケースはさまざまあります。特に多いのが、家族の大切なイベントで記念となるような写真を残す機会です。お宮参りは、誕生した赤ちゃんが初めてお参りし、両家の家族も集合するようなビッグイベントです。東京でも、生後1ヶ月から2ヶ月の間に地元のお宮参りに行くことが主流ですが、最近では、お宮参りと、お食い初めを一緒に行うケースも増加しています。なぜなら両家のおじいちゃん、おばあちゃんが東京に住んでいない場合は、全員が揃うような機会を作ることが難しいという理由が挙げられます。さらに、赤ちゃんやお母さんの健康状態も考慮しなくてはいけません。また、天候の問題もあります。そこで、諸々のタイミングが合う佳き日に、お宮参りと、お食い初めを両家のおじいちゃん、おばあちゃんも含めて家族みんなでお祝いをするのです。東京では、それぞれのライフスタイルの変化に合わせ、形式を重んじるよりも、思い出を共有したいと考える人が増えているのでしょう。そこで、出張撮影を依頼して、家族写真に収めて、大切な思い出にするのです。出張撮影であれば、プロのカメラマンに最高の一枚を撮ってもらうことが可能です。全員が欠けることなく、しっかりと一枚に収まることができます。また、出張撮影で撮影した写真は、そのままオリジナルの写真集にすることができます。オリジナル写真集を両家のおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントすれば、さらに喜ばれることでしょう。